貴女だけの美容室を見つけよう

来店客に応じた接客

利用客の個性と美容室の個性

チェーン店化までは進んでいませんが、都会の有名美容室は1店舗の規模が大きく、勤務しているスタッフ・人員も多いのを、特徴としています。
また、若手の美容師にとっても修業の機会として、大規模店に勤務しています。
都会の大規模店は、独自のスキル・ヘアメイクを売り物にしている反面、自店のブランドへのこだわりが強すぎるため、一人ひとりの来店客のニーズに対応しにくい面があります。
その反面、一部のカリスマを別として、小規模な美容室は、足を運んでいただいた来店客の要望を汲みしてくれることが多い傾向があります。
自分のイメージを伝えやすい、嫌がるヘアスタイルを押し付けない、そんな貴女を大切にしてくれる美容室って、意外と見つかるものです。

また来たくなる美容室

田舎の人は子供に寛容だといわれています。
商業施設でも公共施設でも、子連れの来店客に対応した施設化が進んでいます。
美容室も例外ではありません。赤ちゃん連れの来客も安心して行ける環境になっています。その意味で子供連れOKの美容室がなかなか見つけられない都会の美容室とは違います。むしろ広い年代に受け入れやすいのが、田舎の美容室のよいところではないでしょうか?
都会にせよ、田舎にせよ、また来たくなる美容室、何度でも来たくなる美容室が、貴女のオシャレになりたいという願望に答えられるのではないでしょうか?
貴女を上手に囲ってくれる、ロイヤルカスタマーとして迎えてくれる美容師、そんな美容師のいる美容室で、貴女ももっとオシャレになりましょう。


この記事をシェアする